山口県産を使用した自慢の三点セット


活き活きの「山口県産の天然シロサバフク」を使用し、とことん素材にこだわりました。
秋の彼岸から春の彼岸の短い漁期に水揚げされた、
貴重なシロサバフグを新鮮なうちに捌き冷凍した原料を使っています。 
国内産の天然のシロサバフグの美味しさをご堪能下さい。
捌きから加工まで丁寧に心を込め、本物のふぐの美味しさをお届けします。

ふくステーキ


大振りの活きふぐを開きにし、骨付きのまま自家製のタレに漬け込みました。
特製のスパイスが味を一層引き立てています。肉厚ふぐのたっぷりとした食べ応え をご堪能下さい。
自然解凍しバターを溶かしたフライパンで両面を焼きます。
焦げやすいので、中火で時々返しながらじっくり焼いてください。

ふく唐揚げ


下味を付け、唐揚粉をまぶしてあります。
凍ったまま、170℃~180℃の油で揚げて下さい。こんがりきつね色になったら出来上がりです。
熱々のうちにお好みでレモンを絞ってお召し上がりください。

ふく一夜干昔づくり


不要な添加物を一切使わず天然塩だけで調味し、昔ながらの製法でゆっくり干し上げました。
自然解凍後、そのまま網焼きにするか、アルミホイルに包んでオーブンで焼いて下さい。
お好みでレモン、お醤油、ぽん酢等をかけていただいても美味です。

下関じゃけぇ国産ふく三点セット

秋の彼岸から春の彼岸の短い漁期に水揚げされた、貴重なシロサバフグを新鮮なうちに捌き冷凍した原料を使っています。 国内産の天然のシロサバフグの美味しさが味わえる自慢三点セット。

【内容】ふく一夜干昔づくり250g、ふく唐揚げ250g、ふくステーキ250g
【価格】5,400円(本体価格:5,000円)

ふくの本場、
下関南風泊

明治21年、時の総理大臣・伊藤博文公のひと声で、ふく食先駆けの地となった下関。
株式会社河久の本社はふくの競りが行われる南風泊市場のすぐ近くにあります。
ふくの本場・下関、南風泊から皆様のご家庭へ、産地直送でお届けいたします。